伝楽亭からこんにちは

素人落語を中心とした寄席小屋、伝楽亭の公演予定等ご案内しています🎵

2022年5月以降の番組!


少し夏めいてまいりました~伝楽亭は相変わらず元気にやっております!

 

5/1(日)第二回ボーッと生きてるチコの会

犬猿の仲良し対決!~

13時開演

ひろっちゃん「不精猫」、さくら「桃太郎」、ひろっちゃん「猿後家」

~仲入り~さくら「鴻池の犬」


f:id:dengakutei:20220326065600j:image

 


5/7(土)【満席御礼】

権八来阪歓迎落語会

13時開演

ちろり「金明竹」、豊蝶「鯉盗人」、圓九「代書」〜仲入り〜かかし「時うどん」やよい「千早ふる」権八阿弥陀池

 

 

5/8(日)宿屋噺の会

13時開演

宿屋が出てくる落語、講談、浪曲の会

番組

江戸落語 茗荷宿 小なん

講談   水戸黄門漫遊記より 牛盗人 華々子

上方落語 尿瓶の花活け 玄関

〜仲入り〜

上方落語 勘定板 琥珀

浪曲   竹の水仙 久都

三味線・土森強旨

鳴物・梅仁

f:id:dengakutei:20220409125455j:plain

 

5/11(水)伝楽亭俳句会

18時半開場 19時投句締切

参加費500円(メール参加も可・同参加費)

 

5/14(土)セカンド&ベストの会

13時開演

出演・ひろっちゃん、みたらし、文月、つね吉

ゲスト・五月家ちろり

f:id:dengakutei:20220326101904j:plain

 

 

5/15(日)【満席御礼】

栄都と愉快な仲間たち〜葵と神田祭寄席〜

13時開演

出演・栄都、小なん、久都、小粋、みたらし


f:id:dengakutei:20220415223501j:image

 

5/22(日)お休み

 

5/28(土)ゆったりたっぷり三人会

このメンバー三人がそれぞれ長講のネタを披露します。

13時開演

出演・祭蝶「宿屋仇」、玄関「莨の火」、小なん「お若伊之助」 

開口一番 かかし

f:id:dengakutei:20220415152305j:plain

 

6/5(日)かかし美里二人揃って還暦過ぎの会

13時開演

 

 

6/15(水)旭堂南華講談会2022③ 

偶数月の第三水曜日開催(8月は8/3)

19時開演

木戸・配信 2,000円

配信は1週間アーカイブ視聴可能です。

f:id:dengakutei:20211229101704j:plain

 

6/18-19 お休み

 

6/25(土)華々堂日和

13時開演

出演・藪椿(夢希)、峯子(美猫)、華々子(かかし)

落語と講談各人二席



f:id:dengakutei:20220322075308j:image

 

6/25(土)18時半開場19時開演

笑福亭智丸の伝新有楽Vol.27

ゲスト・露の新幸

木戸・1800円(ワンドリンク付き)


f:id:dengakutei:20220508225545j:image

 

 

6/26(日)煌めく五星☆つね吉の変2022②

13時開演

出演・つね吉、みたらし、文月、小なん


f:id:dengakutei:20220322104201j:image

 

7/3(日)第三回ボーッと生きてるチコの会

13時開演

出演・立の家やよい、ひろっちゃん

第三回チコの会

 

7/9(土) 落語勉強会 タタキ

猪名川亭夢希が、ネタ下ろしを含む落語二席に挑戦します。

「青菜」夢希

金明竹」夢希(ネタ下ろし)

ゲスト

満腹亭いち福「ろくろ首」

箕面亭萬福「壺算」

ひろっちゃん「猿後家」



f:id:dengakutei:20220508225619j:image

 

7/16(土)城北迷人会勉強会

 

7/17(日)第四回ボーッと生きてるチコの会

13時開演

出演・大川亭さくら、ひろっちゃん

第四回チコの会



7/23(日)予約あり

 

7/24(日)ちっちゃいおじさんの会

メンバー・紺染、小なん、久都

レギュラーゲスト・ちろり、玄関、みたらし

 

7/30(土)はたらくらぶ勉強会

13時半開演

 

7/31(日)小粋プレゼンツ〜ボクが好きになった人

14時開演

出演・浪遊亭春乃、自由猿童歌、花の家とまと、神楽家小粋
他ゲスト1名


f:id:dengakutei:20220503012517j:image

 

8/3(水)8月は第一水曜日

旭堂南華講談会2022④ 

19時開演

木戸・配信 2,000円

配信は1週間アーカイブ視聴可能です。

f:id:dengakutei:20211229101704j:plain

 

8/7(日)

第二回 片町線沿線落語会

栄都、市助、小なん、魁楽、玄関、猿之助

 

8/14(日)お休み※管理人不在

 

8/21(日)予約あり

 

8/24(水)18:30開演

GARAKUCHA 笛倶楽部 わやくちゃ発表会

笛演奏の発表会です。落語はありません。

出演・まさみん、ちろりん、かたちん、つるりん

ゲスト前塚あつし氏の怪談あり


f:id:dengakutei:20220422071012j:image

 

8/27(土)はたらくらぶ勉強会

13時半開演

 

8/28(日)煌めく五星☆つね吉の変2022③

13時開演

出演・つね吉、一福、文月、美猫


f:id:dengakutei:20220322104201j:image

 

9/4(日)13時開演

指南噺の会

テーマを設けて色んな話芸でお送りする会。

出演・小なん、かかし、清凌、久都、玄関

 

9/11(日)新・三題噺の会

出演・弁闘、圓九、猿之助、玄関、かかし

 


9/18(日)

虎の子アフターの会(仮)

 

9/24(土) 予約あり ※管理人不在

 

9/25(日)※管理人不在

 

10/9(日)セカンド&ベストの会

文月、みたらし、ひろっちゃん、つね吉

 

10/16(日)

立の家ちょぼ丸大復活祭

 

10/19(水)

旭堂南華講談会2022⑤ 

偶数月の第三水曜日開催

19時開演

木戸・配信 2,000円

配信は1週間アーカイブ視聴可能です。

f:id:dengakutei:20211229101704j:plain

 

10/22(土)嵐じゃなくて五十嵐の会

 

 

10/23(日)煌めく五星☆つね吉の変2022④

13時開演

出演・つね吉、みたらし、美猫、小なん


f:id:dengakutei:20220322104201j:image

 

10/30(日)ハロウィーン寄席2022

 

11/3(木・祝)伝楽亭文化祭

お茶会と落語の会

 

11/6(日)あきのこない秋噺の会

テーマ縛りの落語会。今回は秋らしい噺縛りです♪

出演・小なん、文月、美猫、みたらし、かかし

 

11/12日(土) 落語勉強会 タタキ

猪名川亭夢希が、ネタ下ろしを含む落語二席に挑戦します。

「つる」夢希

「平林」夢希(ネタ下ろし)

ゲスト

猪名川亭絹馬「お文さん」

満福亭ゆ乃月「寝床(短)仮」

ひろっちゃん「おごろもち盗人」

(他、決まり次第お知らせいたします)



f:id:dengakutei:20220508225619j:image

 

11/23(祝)義士噺の会

テーマを設けて色んな話芸でお送りする会。

出演・小なん、かかし、清凌、久都、玄関

 

 

12/4(日)お休み※管理人不在

 

12/21(水)

旭堂南華講談会2022⑥ 

偶数月の第三水曜日開催

19時開演

木戸・配信 2,000円

配信は1週間アーカイブ視聴可能です。

f:id:dengakutei:20211229101704j:plain

 

12/25(日)煌めく五星☆つね吉の変2022⑤

13時開演

出演・つね吉、一福、文月、小なん


f:id:dengakutei:20220322104201j:image

1/15(日)お休み※管理人不在

2022年5月伝楽亭俳句会結果発表

5/11(水)に行われました伝楽亭俳句会の結果を掲載いたします。

5句投句 5句選、内1句特選

リアル参加4名 メール等参加3名

表記は 俳句 作者 選者(◎は特選、〇は並選)

 

紫のしずく降り落つ藤の棚 美里 ◎耕也 ◎留五郎 ◎亀鶴 〇かかし

今年から白一輪のカーネーション 亀鶴 ◎スゥ。〇弁闘 〇かかし

軒下で小心者の鯉のぼり 亀鶴 ◎弁闘 〇スゥ。

五月走るバッシュの紐のその白さ スゥ。 ◎美里 〇かかし

業平や菖蒲八ツ橋都びと 耕也 ◎かかし

キッチンにパセリの束の森ひとつ 美里 〇スゥ。〇かかし 〇留五郎

若葉雨傘の足あと商店街 かかし 〇耕也 〇美里

走り梅雨時々曇り忘れ傘 かかし 〇耕也 〇美里

吹き流し家族仲良く空を舞う 耕也 〇美里 〇亀鶴

主のない軒下に咲くさつきかな 亀鶴 〇耕也 〇留五郎

午後の雨居間に漂う新茶の香 留五郎 〇弁闘 〇亀鶴

不貞猫やだあれもいない初夏の路 弁闘 〇留五郎 〇美里

迫る初夏世界の平和を守るため 弁闘 〇留五郎

五月晴れ鬼の居ぬ間に選択肢 弁闘 〇亀鶴

旅の空から春雷の便りする 留五郎 〇スゥ。

花去りて尚武の道も見せばやな 耕也 〇弁闘

若葉風ナビに頼らず一人旅 かかし 〇弁闘

古本の背表紙光る春の宵 かかし 〇耕也

軒下でマスクを外し石鹸玉 亀鶴 〇スゥ。

夏めきてウォーキング中もカフェさがし 美里 〇亀鶴

 

次回は7月13日(水)18時半開場 19時投句締切

夏の季語で

5句投句 5句選、内1句特選

参加費 リアル、メール等とも 500円

伝楽亭のご案内

2022年4月14日(木)にNHKの「ええトコ」で伝楽亭を紹介していただきました。

問い合わせが殺到、、しておりませんがご案内のページを設けましたのでご覧くださいませ。。

 

伝楽亭について

 

「でんがくてい」と読みます。田楽の販売を想定してつけられた名前だということはあまり知られておりません。

2009年7月4日開亭。まもなく13周年を迎えます。

 

マチュア落語、講談を中心に土、日、祝日に寄席公演。平日夜にプロの落語会、講談会も開かれることもあります。

またフリースペースとして落語、講談の教室や俳句会、玉すだれのお稽古などにも利用されています。

 

場所は大阪メトロ谷町線千林大宮」、京阪電車「千林」から徒歩10分くらい

住所 〒5350011 大阪市旭区今市1-4-34 マンショントニオー千林1階

f:id:dengakutei:20220415083209j:plain

伝楽亭

https://maps.app.goo.gl/khbzwyeM9ZXsthrU6

地図

 

 

土日祝日に素人の寄席が聞きたい方へ

 

コロナの影響で現在、客席の上限を設けております。設けなくてもせいぜい30名が限界(過去に40名入場されたこともありました)ですのでご予約されることをお勧めします。

寄席の予定は「伝楽亭からこんにちは」というはてなブログに掲載しております♪

https://dengakutei.hatenablog.com/entry/2022/05/01/164230

 


聴きたい日程、お名前、人数、ご連絡先を

io_kakashi@yahoo.co.jp

までお送りください。

 

入場は無料ですが1ドリンクオーダーをお願いいたします。

コーヒー(温・冷)、紅茶(温・冷)、オレンジジュース、アップルジュース、煎茶 など 

すべて350円で二杯目からは200円です。

ビール(350ml缶、おつまみ付き)500円※二杯目からも500円

選べるカレー700円(ビーフ、チキン、野菜、キーマ)ドリンクセット900円

 

出来るだけ口演中の入退出はご遠慮ください。

写真撮影は演者に了承を得て本題に入る前(まくら)まででお願いいたします。

 

 

伝楽亭を配信でお聞きになりたい方

 

毎年7月末まで1,000円でYouTubeにてご覧になれます。4月以降に初めて申し込まれる方は来年7月末まで視聴可能です。

 

 

土日祝日に素人の寄席を開きたい方へ

 

1公演につき 5,000円でお貸しいたします。

公演は原則すべてライブ配信アーカイブ視聴されます。(伝楽亭web会員のみ視聴可)

高座(座布団、見台、釈台)、鳴り物道具(太鼓、銅鑼、鉦、拍子木)、めくり(パソコンによる出力)、出囃子CDなど完備しております。利用は会場使用料に含まれています。

 

決定優先です。仮予約よりも決定される方が優先されます。

 

キャンセル料 

予約日の2か月以内の場合100%(5,000円)頂戴いたします。それ以前のキャンセルについては50%頂戴いたします。伝楽亭からお断りする場合はこの限りではございません。

 

 

平日に練習などで利用されたい方

個別に相談に応じます。

2022年3月伝楽亭俳句会結果発表

3/9(水)に行われました伝楽亭俳句会の結果を掲載いたします。

5句投句 5句選、内1句特選

リアル参加5名 メール等参加2名

表記は 俳句 作者 選者(◎は特選、〇は並選)

 

苔ゆるす老い梅紅い花咲かす 弁闘 ◎美里 〇スゥ。 〇耕也 〇留五郎

齢六十急ぐことなし雛納め 美里 ◎スゥ。 〇かかし 〇亀鶴

遺影持つ手にひとひら梅の花 亀鶴 ◎かかし 〇弁闘

黄昏れる千年の千年桜 弁闘 ◎耕也 〇留五郎

春浅し空白多き時刻表 かかし ◎留五郎 〇亀鶴

春の夕焼け窓朱鷺色に染めて 留五郎 ◎亀鶴 〇耕也

火を被る般若の面薪能 耕也 ◎弁闘

風光る水面も木々も飛ぶ鳥も 美里 〇かかし 〇スゥ。〇留五郎

針供養ごみ箱行きの残り糸 かかし 〇スゥ。〇美里 〇留五郎

闇晴れて春は山から来ると言ふ 耕也 〇かかし 〇美里

水温むオマエもユルメ明日は旅 耕也 〇スゥ。

いかなごは不漁こむぎは値を上げる スゥ。 〇美里

パレスチナの空も青かろ亀鳴けり スゥ。 〇弁闘

麦踏みの畑に履帯のあと深し スゥ。 〇弁闘 ※履帯「りたい」のルビ

不器用なアフガン巻きの春ショール スゥ。 〇亀鶴

春めくや朝の支度に合わぬ昼 かかし 〇弁闘

釦付け始末あやしき春寒し かかし 〇美里

子の数の願ひを纏ふひな人形 かかし 〇亀鶴

朝食の湯気の向こうに壬生菜漬け 留五郎 〇かかし

春時雨ペダルを止めるアーケード 留五郎 〇耕也

桜見の噂花咲く夕餉かな 亀鶴 〇耕也

 

次回は5月11日(水)18時半開場 19時投句締切

陽春~初夏の季語で

5句投句 5句選、内1句特選

参加費 リアル、メール等とも 500円

 

2022年1月伝樂亭俳句会結果発表

先日、1月12日(水)に行われました俳句会の結果を掲載いたします。

リアル句会参加4名、メール参加3名

各5句投句、5句選句(内1句特選)

俳句、作者、選者(◎は特選、〇は並選)

 

白味噌の雑煮を祝う西へ嫁す スゥ。 ◎亀鶴 ◎弁闘

福笹の小判陽射しに真めく スゥ。 ◎かかし ○美里 ○弁闘

冷たき間水仙の香に救われる 美里 ◎留五郎 〇スゥ。

初席や頬も心も緩む午後 留五郎 ◎美里

初空は電線交叉の奥にあり かかし ◎スゥ。

カラス鳴けおせちはいらぬ常の酒 弁闘 ◎耕也

大吉も明日には忘る初御籤 スゥ。○亀鶴 ○弁闘 ○かかし ○耕也

ありし日の新国劇や寒椿 亀鶴 ○留五郎 ○耕也 ○美里

厄参りまんじゅう提げて帰る道 留五郎 ○弁闘 ○耕也

白足袋の輝き増して磨き床 美里 ○かかし ○耕也

琴の音やひとまばらなり商店街 耕也 ○留五郎 〇スゥ

初詣夢二好みの女性に遇い 耕也 ○亀鶴 ○留五郎

お互いを労りながら初詣 亀鶴 ○かかし

初詣願ふ数だけ鈴鳴りぬ かかし ○弁闘

スタンプの被らぬ様に初LINE かかし ○亀鶴

初空にマスクはずして深呼吸 美里 ○かかし

シャッター街見る人もなく松納め 美里 〇スゥ。

逢へぬなれど生きてる証し年賀状 耕也 ○亀鶴

日残りて暮るるに近しけふの春 耕也 ○美里

食卓を乾拭いてさて初日記 留五郎 〇スゥ。

未明粉雪はげた横断歩道 弁闘 ○留五郎

初詣では間に合わぬ神頼み 弁闘 ○美里

次回は3月9日(水)18時半開場 19時投句締切

春の季語で5句作成してお越しください。

参加費(メール参加も)500円

2021年12月伝樂亭俳句会結果発表!

先日、12月8日(水)に行われました俳句会の結果を掲載いたします。

リアル句会参加5名、メール参加3名

各5句投句、5句選句(内1句特選)

俳句、作者、選者(◎は特選、〇は並選)

 

焼き餅をゆるりと返す妻の箸 弁闘 ◎留五郎 ◎かかし ○美里

山の端に冬の落陽溶け落ちぬ 弁闘 ◎耕也 ○美里 ○しぶき

約束を繰り返しつつ年惜しむ しぶき ◎亀鶴 ○スゥ。

討ち入りの前に旅立つ大播磨 亀鶴 ◎スゥ。

銀杏散る御堂筋の空広がりぬ かかし ◎美里

長谷寺の奥冬紅葉くぐり抜け 留五郎 ◎弁闘

嵐雪やビニルハウスの赤い骨 弁闘 ◎しぶき

つくばいに陽光集む初氷 美里 ◯留五郎 ○弁闘 ○耕也 ○かかし

冬陽にも伸ぶ豆苗の白みどり スゥ。 ○耕也 ○しぶき ○かかし

散り初めし銀杏電球巻かれおり かかし ◯留五郎 ○弁闘

くる年にとらやの羊羹厚く切り スゥ。 ○亀鶴 ○しぶき

雲の闇しばし猫抱く雪安居 弁闘 ○耕也 ○しぶき

あと二十日暮れよ暮れるな水流る 耕也 ○亀鶴 ○スゥ。

初氷子らは息止めすくいあげ 美里 ◯留五郎 ○スゥ。

寒月の東の空にかけてゆき 留五郎 ○弁闘

冬の稲妻病院覆う足場 弁闘 ◯留五郎

新開地氷雨に煙る楠木像 かかし ○耕也

配信で玉子酒飲む鰍沢 亀鶴 ○美里

講釈師師走の幕間蕎麦屋占め かかし ○美里

初霜の中にっこりの熊手かな 亀鶴 ○スゥ。

 

五句投句四苦八苦する師走かな 美里 ○亀鶴

キャベツの華麗なる変身葉牡丹よ 美里 ○弁闘

注連作(しめづくり)来る年こそはと力こめ 美里 ○かかし

あの月に衣着せたや晦日そば 耕也 ○かかし

仕事終え夕餉を待つや三島の忌 留五郎 ○亀鶴

 

 

2021年11月伝樂亭俳句会結果発表!

先日、11月10日(水)に行われました俳句会の結果を掲載いたします。

リアル句会参加3名、メール参加3名

各5句投句、5句選句(内1句特選)

俳句、作者、選者(◎は特選、〇は並選)

 

どこ流る定めなき世の冬銀河 美里 ◎弁闘 ◎耕也

待ち合わせ公孫樹の下の三とせ越し 耕也 ◎スゥ。 ○弁闘

順序よく水面に水鳥すべり降る 美里 ◎留五郎

ちり鍋に蓋とり眼鏡とり向かう スゥ。 ◎かかし

雀蛤になる星のない街 弁闘 ◎美里

共布のマスクと晴着七五三 スゥ。 ○弁闘 〇かかし ○留五郎

スカートの鳥獣戯画に紅葉舞う 弁闘 ○耕也 ○スゥ。 ○留五郎

本棚に檸檬の骸置きに行く 弁闘 〇耕也 ○スゥ。 ○留五郎

気休めに立てた案山子の太き眉 かかし 〇耕也 ○スゥ。 ○美里

散紅葉手水の上で色放つ 美里 〇かかし ○留五郎

初時雨湯に焼酎を注ぎけり 美里  ○弁闘

赤とんぼ夕日に名残り告げて行き 耕也 〇かかし

深窓に絡みつく闇紅い蔦 弁闘 〇耕也

角切りを逃れて参道ふさぐ鹿 弁闘 〇かかし

ゆたんぽの湯で手水とる朝まだき スゥ。 ○弁闘

雨上がるビニル傘越し天高し かかし ○美里

冬支度固き結び目力こぶ かかし ○美里 

冬支度終え定位置に戻る猫 かかし ○美里

虫採った小さな指としたり顔 留五郎 〇耕也

鍵盤に小さな両手秋の音 留五郎 ○スゥ

 

次回は12月8日(水)18時半開場 19時投句締切

5句投句 年末、冬の季語で。。

参加費500円(メール参加も500円です)